MiのAsian Life in HK

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

【マルタ留学】意外と穴場な観光地?『ディングリクリフ(Dingli Cliffs )』でサンセットを見よう!

マルタの観光スポットなどで検索すると色々と有名な観光スポットが出てくると思いますが、意外と穴場なのが「ディングリクリフ(Dingli Cliffs )」

 

私が行った時は、惜しくも逃してしまったのですが、ここはサンセットがとっても素敵なスポットなんです。

 

マルタの絶景が見渡せるディングリクリフ(Dingli Cliffs )

f:id:Mi02:20191024165428p:plain

 

地図を見ると分かるのですが、スリーマやバレッタと真逆に位置しています。

 

レストランが1つと小さな教会くらいであとは断崖絶壁。

ですが、クリフからは、マルタの中でもおススメの絶景が見渡せます。

 

私が行った時は、出発したのがすでに16時頃でサンセットに間に合わせるべくバスを乗り継いで行ったのですが、ディングリクリフすぐそばで降りられるバスではなく、少し離れたところで降りなければならなかったので、惜しくも5分ほどサンセットには間に合いませんでした。

 

f:id:Mi02:20191024171019j:plain

 

太陽はすでに落ちてしまいましたが、周りはまだ明るく遠くにはフィルフラ(Filfla)島という無人島も見えます。

 

 

行った時期が冬だったので、クリフには緑しかないですが春には花も咲くので、天気がいい日などは早い時間からピクニックなどにもおすすめです。

 

f:id:Mi02:20191024171003j:plain
f:id:Mi02:20191024171014j:plain

 

なかなか見ることができない海いっぱいに広がる水平線。

風も強く寒かったので、長くはいれませんでしたが、澄んだ空気にあたり一面の海を見ながらとってもリフレッシュできた1日でした。

 

行き方

バス:52・56・181(バス停か少し歩きます)/ 201(バス停目の前)

 

セントジュリアンやスリーマからは、バレッタやビルキルカラ・ラバト(イムディーナ)まで行って、それぞれ「52・56・181・201」のバスに乗り換えることになります。

 

大体どのルートも1時間半くらいで着くはずですが、マルタのバスは、ほぼほぼ時間通りにくることはないので、2時間くらいはかかると予想した方がいいです…。

 

帰りはディングリクリフすぐそばのバス停からだとほとんど来ない可能性があるので、少し歩いて「52・56」などが通っているバス停「Dingli」あたりまで歩いていく方がいいかもしれません。

 

私は運よくバスが来たので、そのまま乗れましたが寒い中30分は待ったと思います。

 

イムディーナのフォンタネッラ

帰りもそう。

どこかを経由して1時間半~2時間かけて帰らなければならないのです。

 

バスに揺られて帰るだけではちょっともったいないなと思ったので、乗り換え地の「イムディーナ」でちょっと一休みして帰りました。

 

f:id:Mi02:20191024170958j:plain

 

イムディーナへ行ったら欠かせない「フォンタネッラ(Fontanella)」のケーキです。

マルタ滞在中は、4回くらい行きました。笑

 

だいたい頼むのはおすすめの「チョコレートケーキ」なのですが、今回はちょっと違ったケーキを頼みました。

 

1個がでかくて甘い!!一緒に飲むのみものは、甘いものではない方がいいと思います。

 

お昼間は大体混んでいるので、空いている席があればラッキー!なんですが、景色が一望できる席に座ってほしい!夜は残念ながら、あまり景色が見えないのと寒すぎたので屋根がある席にしました。

 

夜のイムディーナも学校のアクティビティにあるくらい雰囲気があって素敵です。

 

最後に

ちょっと行きにくいところにある『ディングリクリフ(Dingli Cliffs )』ですが、セントジュリアンやスリーマとは違った絶景が見渡せる、マルタでも穴場のおススメ観光スポットだと思います。

 

 また機会があれば、再度訪れたい場所です。