MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

MENU

やっと手に入った布団クリーナー!香港で日本の電化製品を購入はできるの?

香港は湿気が高いので、虫問題には悩まされることが多いのですが、今年はようやく!布団クリーナーをゲットしました!

 

なぜ布団クリーナー?

以前の記事でもダニに悩まされたことを書いたのですが、色々と駆使して今年は去年よりダニ被害がかなりおさまりました。多分、ベッドマットを変えたことも大きな要因だと思います。ただ「ダニ捕りロボ」だとダニを集めて収穫するタイプなのでいいのですが、BioKillやダニアースなどは、虫を殺すタイプだとダニなどの死骸が残り、それがアレルギーのもととなるらしいです。

我が家は2人ともハウスダストでアレルギー反応がでるので、これは早めに対処をしないとと思っていました。あと、プラスして半年前くらいから原因不明の「機械性蕁麻疹」に悩まれている私。医者からはストレスや睡眠不足などが関係しているだろうと言われているのですが、何となくアレルギー反応が起こっているんじゃないかな?と思うところあり、早く購入をしたい!とここ半年は特に思っていました。

利用したサイト『Price.com』

f:id:Mi02:20190910140218p:plain

https://www.price.com.hk/
香港にもいくつか電気屋さんもあるのですが、全ての製品を取り扱っているわけではないので、目当てのものがないことも多々あります。そんな時は、こちらサイトで調べてから行くと便利です。
製品検索もできますし、取り扱っているお店も検索できます。ただ、取り扱っているとなっても「在庫なし」と言われてしまうことも多いので、事前に電話で確認をすることをおススメします。

近所の電気屋さんで購入

近所では2カ所ほど取り扱いがありと表示されたのですが、直接サイトで確認すると1つのお店は出てこなかったので、サイトにも製品が出ていたお店に電話で確認し、取り扱いがあることを確認してからお店へ!

 

お店をグルっと周っても製品を見つけることができなかったので、店員さんへ確認すると「現在は、在庫がありません。今から2週間ほどで届くのですが注文しますか?」とのこと。電話であるって言ったのに・・・と思いながらもここまで待った期間と2週間じゃ、なんのことない!と思い、お願いをすることに。

 

布団クリーナー『アイリスオーヤマ(IC-FAC2)』

日本の製品なので、大丈夫なのかな?と心配だったのですが、届いた商品はパッケージから何から香港使用となっていました。使用した感じも問題なく、ベッドからソファもこのクリーナーで掃除しまくって、安心して眠りにつくことができました。

 f:id:Mi02:20190910144215j:plain

 香港あるあるあのかどうなのか・・・

実際、スタッフの方からは「2週間ほどで届きますよ。届いたら連絡します」と言われていたのですが、3週間たっても連絡すらない。こちらから電話で確認すると「あと2、3日で着くと思います」と言われて、それから2週間ほど待ちましたが、連絡なし。再度、しびれをきらして電話をすると「あ。届いてますね。倉庫にあってまだ店舗にはないので、すぐに手配します。いつでも来ていいですよ~」というお返事。

 

手元に届いたのは注文してから1カ月半後でした。

 

あっちから連絡しますって言っておいて、連絡ないままこんなに遅れるとはどういうことだ!と心の底で思ってしまいました。日本みたいなサービスは期待できませんが、何か香港で家電を購入するときには、利用してみてもいいかもしれません。

Amazonでも購入可能

実は、こちらの商品 布団クリーナー『アイリスオーヤマ(IC-FAC2)』ですが、1度日本のものをアマゾンで購入してしまっているんです。。

色々と調べた結果、お値段もお手頃の割にはレビューも良かったので、こちらを注文。香港への発送だったので、送料+手数料で通常よりお値段が追加でかかってしまいましたが、香港で買うより安いだろうとポチっとしてしまったのです。

 
が、しかし。
 
香港と日本では電圧が違うので、使えない・・・
 
あろうことかその大事な点を失念していたので、結果、使用できませんでした。
香港に来る際に、ヘアアイロンとか海外用のものを購入していたので、これまでこの問題に直面することなかったため、すっかりと頭からぬけていたのでした。
 
アマゾンのサイトもよくよく確認すると
 
「日本国内ように設計されています」
 
の文字。
完全なる自分のミスでした。
 

日本の製品を使うには?

しかし、せっかく購入したのに使わないなんてもったいない。

もし日本の製品で電圧が違うために使用できない場合には、『変圧器』を通せば使えます。香港でも購入は可能です。変換する電圧によって値段が変わってくるのですが、大体300HKD~700HKDとかでしょうか。中古でもよければ、もっと安いものが手に入ると思います。
今回のような布団クリーナーだと消費電力が大きいので、調べると大体400HKD~600HKDで購入できそうでした。(中古も含む)日本から駐在などでいらっしゃっていて、日本の家電をすでに持ってきている方などは結構変圧器を使って使用をされているみたいでした。
 
よし!せっかくだし、変圧器を購入しよう!
 
と思っていたのですが、
 
「布団クリーナーだけのために変圧器を購入するなら新しい布団クリーナーを購入した方がいい」
 
と言われてしまい、断念。
新しい布団クリーナーを香港で探すことにしたのでした。
なので、変圧器をご自宅にすでに持っていて、日本の製品がいいなと思われる方は、Amazonでも購入可能です。お値段は、送料+手数料を入れてもAmazonで購入した方が安かったです。ただ保証などは、海外で使用するときかない恐れもあるので、そちらは確認が必要です。

まとめ

今回は、香港で日本の電化製品の購入方法について書いてみました。香港では海外製品もあるので、必ずしも日本の電化製品でないとというわけではないのですが、やはりレビューなども確認したうえで購入したかったので、今回はアイリスオーヤマの布団クリーナーに決めました。一応、お値段は日本より高めにはどうしてもなってしまいますが、香港でも日本の電化製品を購入できることもありますので、サイトなど利用してみてくださいね。