MiのAsian Life in HK

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

この夏おすすめの韓国映画『EXIT』 インビザライン65日目【NO.7】

もう9月に入りましたが、香港はまだまだ暑い日が続いています。

先週は少し暑さも落ち着いたかな?と思ったのですが、週末は晴れて気温もグッとあがった気がします。そんなジリジリと暑い夏におススメな韓国映画『EXIT』を今回見てきました!

 

韓国映画『EXIT』

韓国では7月に公開され、6日間で300万人の観客数があったくらい人気の映画。(現在は、900万人突破!)北米など24か国などで販売が決まっているそうでなのですが、香港では9月5日公開されました。日本でももし公開があれば、ぜひ見てほしい!

 

f:id:Mi02:20191028220057j:plain

 

        

あらすじ

大学時代は、山岳サークルのエースだったが大学卒業後、何度も就職に失敗している無職の青年ヨンナム(チョ・ジュンソク)と大学時代に一緒のサークルで後輩だったウィジュ(少女時代 ユナ)が、原因不明の有毒ガスに包まれた都心から家族や友人を助けながら、脱出を試みるという話。

 

感想

パニックアクションなのですが、コメディ要素も満載。有毒ガスから逃れるために、屋上や高層ビルに山岳サークル時に培った全てのスキルを使いながら登っていくのですが、大丈夫と分かっていながらも手に汗を握りながらハラハラとしっぱなしでした。

 

ところどころ笑いもあり、とても面白かった!本当、夏休みにはおススメのハラハラドキドキする映画でした。

 

主演の1人が少女時代のユナさん。少女時代と言えば、日本でもかなり人気になった韓国グループですよね。今でもかなり若いのに、一体あの時は何歳だったの??とググってしまいました。

 

香港だと韓国映画などは字幕が英語と中国語(広東語)になるので、集中力がいるんですよね・・・(英語や中国語が得意な方は全然問題ないと思います)早く字幕読まないと!と思いながら、見続けるのは結構頭を使います。日本で公開があったら、今度は日本語字幕で見てみたいと思います。

 

インビザライン 65日目【NO.7】

 

インビザラインですが、アライナーがNO.7になりました!

 

やはり1週間交換だとすぐな気がします。変化はNO.6の時と変わらず、交換時は少し締め付ける感じがしたのですが、1日くらいたつと違和感もなくなりました。上のアライナーに関しては、特に締め付けもなく、はめる時もスムーズです。私の場合、下の歯がところどころ重なっているので、下のアライナーは、はめる時はやや力がいります。

 

ゴムかけも問題なく、逆にしていないと何かが足りない・・・と思うようになってきました。

 

ただやはり週末などはかなり不便だと思うことが多いです。

 

最近は、週末といっても長時間外出ができなかったのですが、1日外出で何か外食をするってなると常に歯ブラシセットを持っていかないといけないのかな‥と思ったり。

 

外出時に外しても大丈夫なように常にケースとアライナーをふくための「ウェットシート」を持ち歩いてはいるのですが、それにプラス歯ブラシ等々を持ち歩くとなると。。場所も場所で歯磨きができるところがどうか不安ってとこもあります。

 

結構歯磨きとフロスって時間かかったりするんですよね。。あと1カ月くらいは長時間の外出ができないことが多いので、大丈夫かなと思っているのですが、それ以降どうしよかと色々と考えております。

 

あとは香港の方がインビザライン普及しているはずなのですが、インビザライン用のアイテムを見つけ出すに結構苦労するので、最近はAmazonでまとめて買ったりしています。イオンとかだと色々売っているのかな・・・1つ近所のところだと売っていなかったんですよね。

 

こちらも現地リサーチしていこうと思います!