MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

MENU

【台湾旅行記①】初の台湾!WISH LIST達成にチャレンジ!!

今回は、去年に訪れた「台湾旅行記」を!

香港からは飛行機で1時間半~2時間ほどで行けちゃいます。今回は、「キャセイパシフィック航空」を利用して、行ってきました~!!

私のWISH LIST

まず今回、初の台湾へ行くにあたって私は行きたいところ、食べたいものをリスト化しました。

  1. 九扮へいく
  2. 牛肉麺を食べる
  3. 魯肉飯を食べる
  4. マンゴーかき氷を食べる
  5. 夜市を満喫する

このように食い意地がはっている内容になっておりますが、日ごろより香港で暮らしていたので、今回、時間も、1日半しかなかっため「小籠包」と「タピオカミルクティー」は省略。ただ、これを全て制覇するにもお腹のスペースの問題もあり厳しいところではありますが、達成を目指して頑張りました!

DAY1

九扮

1日目は丸々空いていたので、朝から「中正紀念堂(ちゅうせいきねんどう)」へ行ったあと「九扮」へタクシーで向かいました。「九扮」までの道のりは結構山道で狭いので、1台目のおじいちゃん運ちゃんには「ごめんね~ちょっとそこ運転できる自信ないから、他のタクシー探してくれる?」と断られてしました。普段、香港のタクシーに慣れている私としては「めっちゃ親切やん、おじいちゃん」と感激。

「分かったよ~」と返事をして早速2台目を捕まえ「九扮」に向かいます。

グルグルグルグルと周るものの一向にあの場所へたどりつけない!どこにあるんだ一体…と思いながら、そばを歩いている日本人カップルも「ねぇねぇあれってどこにあるんだろうね~」って言っている。そんなに見つけにくいものなのか…とふとお店の張り紙をみると道案内が書いてあるではありませんか!笑

盗み見をして、書いてあった通りに進むと

f:id:Mi02:20190416145142j:plain

 そして、そこの道を降りていくと…

f:id:Mi02:20190416145458j:plain

 「千と千尋の神隠し」の舞台と言われているだけあって雰囲気ある!!!!

(残念なのが、私の携帯古いので、何をとってもあんまり臨場感が出てきません。。早く新しいのに変えたい…)

そして、あえて「阿妹茶楼」ではお茶をせず少し上の階にあったお茶屋さんで中国ティーを味わいましたが、なんせ時期は夏。暑すぎて全然進みませんでした。

その後も、グアバをつまんだり。ソーセージをつまんだりとブラブラしていたんですが、一番きれいな時間帯の夕方までは、まだまだ時間があったので「金瓜石(ジングゥワシー)」へ寄ることに。そして数時間後、夕方の時間は過ぎちゃったんですが、再度戻ってきた「九扮」は想像を絶するくらいの人人人人!!!!!

f:id:Mi02:20190416144539j:plain

すごい人。

前にも後ろにも進めず、目的地であるあのスポットにまで行ける気配ゼロ。もうあきらめて帰ろうと言われるものの諦めきれず、もう1回だけ!と、とりあえず1度外に出て、坂の入り口へ向かうと人の波がひいていました!多分ツアーとかでガバッと来ていたのかもしれません。 気づけば日本は三連休中でした。。

そしてお目当てのスポットに向かいます。

その際はこちら『阿妹茶酒館』の向かい

 

海悅樓茶坊


でお茶や飲み物を頼むのがベター。夕暮れから夜の時間帯は、規制がかかってお茶屋さんの下でおばちゃんがロープを張って誘導をしておりました。人が多いと規制がかかっちゃうようです。

「お茶飲みたいんです!!」というと席を確認して、通してくれました!

こちらのお茶屋さんからは、この景色がとれます。

f:id:Mi02:20190417150140j:plain

私の写真のクオリティー。。申し訳ないです。。

臨江街観光夜市

その後、夕飯を食べるべく「夜市」へ向かう私達。台北には色々と夜市がありますが、「士林夜市」が一番大きく有名と聞きながらも、ホテルからも近く、地元民である彼の台湾人友におすすめされた「臨江街観光夜市」にたどり着きました。

色々と散策しながら、夜市を楽しんでみつつ座って何かを食べたいということで、台湾で人気の鉄板焼きを食べることに。

紅林鐵板燒

地址:台北市大安區臨江街5號
營業時間:16:00~02:00
電話:02-27044166

お店の人が鉄板で焼いてくれたのものをすぐに食す!とても美味しかったです!そして、お値段も本当リーズナブル。夜市といえば食べ歩きですが、もし歩くの疲れたな~何か座ってちゃんとご飯食べたいな~なんて気分の時は、こちらのお店おススメですよ。

番外編

Day1はこれにて終了!WISH LISTはDay2の後に!

ちなみに今回は、こちらのホテルへ滞在しました。スタッフの方も皆さん親切でしたし、朝食ブッフェも色々と種類があり楽しめました!またロビーにはカフェ&バーもあるので、夜に出歩くのもな~でもちょっと飲みたいな~という時にも便利!近くにクラブもあったようなので、そんな楽しみ方もありかと思います!

台北101のすぐ近くで立地も最高でした。

ホームホテル(台北)

 お次はDay2です!

 


こちらの記事を読んで「参考になったよ」という方は、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村