MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。海外旅行や香港での生活を書いています。

MENU

香港ワーホリ生活 - Happy New Year 2019 !!

というわけで、2019年ですね。

香港での大晦日についてブログを書きましたが、今回は日本でいうと元旦。

香港は、クリスマスホリデー&Chinese New Yearがあるので年末年始のお正月お休みというものはありません。31日も普通に仕事をし、1日お休みの2日より通常出勤。

 

31日帰宅がかなり遅くなった私達は、朝も12時過ぎにおきダラダラとしておりましたが、風邪ぽい。。という彼が起きたのは14時半過ぎ。今から何をするにしても何かな~という気分だったのですが、「とりあえず映画でも見る?」ということで近くのショッピングモールへ!

 

人も多いような少ないような。通常の週末と大して変わらずという感じでした。お正月のセールをやっているお店もたくさんありましたよ。時間がなく見れなかったのですが、見ておけばよかったな~と後から後悔。

 

とりあえず、朝から何も食べてなかった私達は、ごはんを求めて(日本食)ブラブラしていましたが、日本食は日本食でも寿司とかそういう系が多く、あまりそんな気分でもなかったので、彼の好みでハンバーガー屋さんへ。

 

が、かなりのはずれのお店でした。

とりあえず高いし、サービスは悪いし(香港のローカルショップなら分かる)しかも、あまり美味しくない。私は次の日まで胃もたれが続く始末。

彼は風邪気味だったのもあったのですが、ご飯を食べたあとに気持ち悪いと言い出すし、映画のチケットを買ったのに気持ち悪いって何なんだよ。じゃどこかで休むか?って言っても「いい。」とか言い出すし、新年早々ショッピングモールで大喧嘩をしながらも、あと1時間だからとカフェに入ってお互いに話すこともなく、携帯を見ながら時間をつぶしたのでした。。

 

 

というわけで今回私達が見たのは、広告を見ない日はないくらいな「Aquaman」。

            

というわけで日本では、2月公開のようですが香港では12月より公開しております。

日本では、こんな感じですが、香港の広告とやっぱり違いますね。

             f:id:Mi02:20190106144004p:plain   

アクアマンは、七つの海を支配する海底王国「アトランティス」の末裔でありながら、人間として育てられたヒーロー。あらゆる海の生物と意思疎通ができ、海中では圧倒的な力を発揮。本作に先駆けて登場した『ジャスティス・リーグ』では、バットマン、ワンダーウーマンらと息の合ったコンビネーションを披露した彼が、人類征服のため地上世界を上回る文明を用いて侵攻する、海底王国に立ち向かう。 

https://eiga.com/movie/83920/

 

香港では、レイティングが4.3と高いこともあって結構期待して見に行ったんですが、他のブログでの評価をみると結構低かったり高かったりバラバラですね。

あまりこの手の映画を見に行かないということありますし、主演の「ジェイソン・モモア」がカッコ良かったので、素直に楽しめました。ストーリーはかなり単純なんですが、長い!!144分もあるようです。

 

いつ解決するんだこれ!とか思いながらも母親と対面(少しネタバレ)するシーンは感動してしました。海の中の戦闘シーンは本当にキレイで、とりあえず皆さんがカッコいい&キレイ。ただ、他の方が書かれていた衣装がダサい・砂漠のシーンはCG感満載・戦闘シーン真っただ中でのキスシーンは確かに「おいおい」という感じではありましたが笑。

 

香港の方は、多分アニメとかそういったのが好きな方が多いので、このような高評価になったんじゃないかな~と思います。英語&広東語字幕で見たので、100%分かったわけではないため、日本語字幕版が出たら、再度見てみたいなーとは思います。

 

という訳で、久しぶりみた映画でした。

 


こちらの記事を読んで「参考になったよ」という方は、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村