MiのAsian Life in HK

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

香港ワーホリ生活 - 香港の大晦日!穴場をリサーチしてカウントダウン花火を見に行こう!

こんにちは。

2019年!!になりましたね!!

皆さま、あけましておめでとうございます!!

 

 

日本のお正月はどうなのかな~楽しいだろうな~なんて思いながら、初香港で年を明けました!!年末の雰囲気は全くなし笑。

 

日本だと私の地元はかなり寒い地域なので、お正月は雪が積もっていたりすることもあり、寒い寒いと言いながら朝早くから初詣へ出かけ、おみくじを引き、家族一同集まり宴会!!!が慣例なので、やっぱりこれがなきゃお正月ー!!て感じがしないです。

紅白も見れませんでした。

 

 

少しでも年越しの雰囲気を味わいたい!!!!

と思いギリギリ31日に花火があがるところをリサーチしていってまいりました!

 

色々リサーチして、やはり王道のチム側から花火をみる穴場スポットを探し、そこへ行く気満々だったのですが…

 

私らが住んでいるのは、香港島側なので、見れたとしても帰るまでにどのくらいかかるの!?とふと考え、仕方なしに香港島から見ることに決めました…涙。

 

穴場スポット?「添馬公園」

 

リサーチすると意外にもここ穴場スポットらいいです。

でも21時くらいになるとたくさんの人でなかなか座るところも見つからないと書かれてあったので、21時少し前にスタンバイ。

 

公園では、ライブをやっていたり皆さん楽しんでいるようでした。

 

私達はそのライブ会場もスーッとスルーし、少し高台になっているエリアでずんずんと進み、芝生のエリアで空いている箇所をゲット!!!!

 

あらかじめダウンロードしていた映画を見ながら、約3時間過ごしました。

 

31日の香港は最近の中でも結構寒い方で、気温は11℃くらい。でもその中で3時間も外にいるとやはり冷えますよね。周りはかなりの防寒対策をとり、お酒や食べ物も準備し、和気あいあいと寒さを感じさせないくらいでした。

 

 

途中トイレに行きたくなったのですが、トイレには長蛇の列!!!いや、これ並んでいる間に年越しちゃうんじゃないの??レベル。。

 

あと1時間くらいあったので、近くにタワーまで行きトイレもすませ、あとは待つのみ!!!

 

 

23時から15分ごとかに小さい花火が香港島のタワーの上から上がるんですが、私達からすると後ろ。。。全体が見えないけど、、みんな「わーっ」って盛り上がってました。まだタワーにはクリスマス🎄のデコレーション。ちゃんと見たのは初めてだったので、良かった良かったと思いながら、寒さに耐えること1時間!

 

 

タワーはこんな感じ↓

f:id:Mi02:20190103203834j:plain

 

23時40分ごろになると後ろで待っていた人もわさわさと前にきだし、結局3時間も座って待機していたのにも関わらず、後から来た人にベストポジションをとられるという結果に。

 

逆をいうと3時間も待たなくても結構いいポジションをゲットできると思うと、結構な穴場スポットかもしれません。

 

 

しかし、この高台のエリアは23時以降は規制がかかってしまって中には入れないようになってしまうので、場所はとれなくても23時前には中に入って様子をうかがうことをお勧めします。

 

 

1番前に大家族がいたんですが、ベビーカーとか食べたあとのごみとか全部置いて、1番前にスタンバってるから、それがなかったらもう少し前で見れたのに。。などなど思いながら、カウントダウン!!!!!

 

 

f:id:Mi02:20190103205730j:plain

f:id:Mi02:20190103205742j:plain


すみません。。動画が貼り付けられなかったので、スクリーンショットのため全然すごさが伝わらない。。。

もう15分花火が出っぱなし!!!

 

 

豪華でした!!

こんなに近くで見れるとは思っていなかったので、かなり満足でした!!!

来年はチム側でとらいしてみようと思います!!

 

帰りはぞろぞろと動きだし、湾仔まで歩いてMTRに。

帰宅時間はおよそ1時半。1日はお休みなので、お昼近くまで寝ていました笑。

 

香港やその他、旅行レポートも順次アップ予定ですので、また今年もよろしくお願いいたします!

 


こちらの記事を読んで「参考になったよ」という方は、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村