MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。海外旅行や香港での生活を書いています。

MENU

香港ワーホリ生活 - 歯医者に行くことになってしまいました。

こんにちは!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は、1番お世話になりたくない「歯医者」にまさかのまさか行くことになってしまったので、ちょっとこちらをレポートしてみたいと思います。前回、指を切って病院にお世話になりましたが、もう香港では病院にはいかないなと思っていた矢先。。歯の詰め物がとれてしまいました…と言っても、銀歯とかそういったものではなくて、なぜか歯と歯と間の隙間をうめるように入っていた白い詰め物が、歯磨きをしていたらぽろっと。一瞬、歯がかけたと思ったじゃないか!!!!!

ということで、歯医者でちょちょっとつめ直してもらえればいいかな~と軽く考えて、歯医者を予約し、行ってきました。リサーチをすると香港の歯医者代はバカ高い。とれてしまったものをそのまま入れなおすだけであれば、そこまで高くないみたいなんですがね。

って言っても私の場合は、歯と歯の間の白い詰め物なわけで、入れるとしてもちょちょっと入れてもらえればいいわけで、そこまで高くはかからんだろうと鷹をくくっていたわなんですが。結果から言うと、予想をはるかに超えた金額になりました。

 

なぜか?

 

当日の担当は女医さんでしたが、通訳の方にも入ってもらえて事情は色々と日本語で説明することが可能でした。やはり医用語になると英語って調べていかないとなかなか分からないものですし、良く伝わらなかったら、処置の仕方も変わるわけですし、なんて言っても口の中、歯の処置なので、それがあるとちょっと困るな~と思い、通訳可能な歯医者をわざわざ選んだわけです。

先生は私の歯を見て、

 

「ん??どこに詰め物があったの?」と不思議な顔をしていました。

 

「えーと。この歯とこの歯の間にありました。ここちょっと銀歯見えていると思うんですけど、そこにかぶさるような感じです。その時は、3本銀歯いれてます」

 

「えーと。そうなのね。なぜここに詰め物したか先生から何か聞いている?」

 

と聞かれましたが、そうなんですよ。聞いてないんです。

香港に来る1か月前に虫歯とかあると困るからと歯医者に行ったんですが、そこで小さい虫歯がちょこちょこあるのと、ここは銀歯の下から虫歯になっていて黒くなっているから、つめ直した方がいいね。と言われて、処置をしてもらったんです。

処置後、歯と歯の間にある白い詰め物が何か違和感で、両サイドに入っていたんですが、特に内側に入れられたものはかなりの違和感。これって銀歯が安定するまでにとりあえず、つけておこう的なものなのかしら。と思いながら、特に先生は何も言わなかったので、私も聞かず。それから数回通いましたが、結局時間がなく、全部の歯の処置を終えたのか終えてないのかよく分からないまま香港に来てしまったのでした。

 

「じゃとりあえずこのままで問題ないかどうか、レントゲンとるね」

 

(レントゲンは200HKD)

 

その結果。

 

日本で入れ替えた3本の銀歯。

 

全てところどころに隙間ができていて、もともとの歯にちゃんとはまっていないそう。

 

3本のうち隣通しの2本の歯に関しては、歯の表面上(下の歯との接地面)が繋がっているため、サイドに隙間がどうしてもできるので、その隙間に白い詰め物を入れたんでしょう。とのこと。

 

「ん~これは銀歯、全部入れなおした方がいいと思う」

 

 

そう

 

まさかの入れ直し!!!!!!

 

 

そして、もともと銀歯が入っていたので、銀歯をRemoveするのに1本300HKDかかり、新しい銀歯は結構大きい面積だったので、1本3800HKDかかるとのこと。

 

頭の中で、全然計算ができてなかったのですが、すぐにでも変えたほうがいいだろうという話だったので、お願いすることになりました。

 

思いがけない出費。

 

しかも、日本でちゃんと見てもらったのが仇になる形。

 

ショックすぎました。

 

処置に関しては、日本よりもかなり力技で何でもかんでもする感じで、(とりあえず麻酔も痛いし、銀歯をとるのも力業だし、型をとるのも力業)もともとの歯が抜けちゃうんじゃないかとひやひやしました。

 

が、型が下も上も両方とってくれ、なぜか処置しない反対側の型もとっていました。

何度も何度も型をとり、綺麗に仮詰めをしてくれ、1週間後に新しい銀歯と対面いたしました。

 

お値段はかなりしました。ええ。かなり。

ですが、色々と施してくれている感はありました。

 

 

しかし、私はもともと歯ぎしりをするくせがあるようで、ストレスとかかかると寝ている間にかなり強くかむくせがあるのです。新しい銀歯を入れてもらった後、歯と歯があたる違和感を感じ、その点は少し直してもらったのですが、最初はどうしても違和感を感じするので、1週間くらい様子を見てくださいと言われて帰宅したのですが。

 

最近のストレスからかやはり寝ている間に思いっきり噛んでいるせいで、なぜか下の歯が痛む始末。いつでも見せに来てくださいと言われていたので、面倒なんですが、再予約したので、再度行ってきます。

 

 

はぁ。こんなことなら近所の歯医者に行っておけばよかった。

そう後悔しても遅い。

 

そして、歯は海外保険もきかないので、実費。

当分は何も買えない日々が続きそうです。

保険に関しては、色々と問い合わせをして、あれと思うこともいくつかあったので、またレポートしようと思います!

 

皆さまも日本で信頼する歯医者へ行ってから留学やワーホリなど行ってくださいね涙。