MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。海外旅行や香港での生活を書いています。

MENU

マルタ留学 私がアラサーで留学を決意した理由!実際アラサーでの留学はどうなの?

f:id:Mi02:20180426123103j:plain

こんにちは!

今週は香港ずっと雨で天気が悪いです…先日したケガも傷はふさがったんですが、ぶつかるとまだ痛い。。このままでいいのか、、、と不安はありますが、治ることを願って。。ということで、今回はまた「マルタ留学」から。これは香港ワーホリをスタートするきっかけにもなったのですが、アラサーで「留学」をどうして決意したのか?留学してみて感じたことは私の予想以上に30歳以上の留学生が多かったこと。また学生で休学して、1年もしくは半年留学をしに来た人が多かったこと。この学生の「休学」ってのは最近多いみたいで、仕事柄そういう人と関わり合うこともあったので、やっぱりそうだったんだな~と感じる反面、私のようなアラサーで留学を決意する人もかなり多かったことにビックリ。

私もアラサーで留学って色々と不安になることが多く、決意するまでに迷いに迷ったので、実際どうだったの?ということをちょっとお話したいと思います。

私が留学を決意したきっかけ

これは単純なのですが、まぁまぁ長く付き合っていた彼氏と別れたことです笑。

もともと海外の憧れってものを常にもっていて、英語が話せたらいいな~と英語が話せないことがコンプレックスにさえ思っていたということもあります。当時付き合っていた彼とは付き合った当初から結婚を視野に入れてました。歳もあったので、彼は30歳までには絶対結婚したいと思っているという言葉を聞いて、この人と付き合ってもいいかな?と思い、付き合いました。ですが、1年2年と待ってもプロポーズの「プ」の字も出てきません。それどころか年々自分の趣味を開花させ、私のことは二の次になってくる始末。かなり自由にやっている彼と彼に合わせて予定を全て決めている私。何だか自分がないように思えてきて、むなしくなることも少なくはありませんでした。このままじゃいけない!って自分なりに考えて、やっぱり私は英語がもっと話せるようになりたい!と思い彼に「留学したいんだけど」と相談。最初はあーだこーだ言っていましたが、最終的には待っているからと言って応援すると言ってくれました。ただ長年お世話になった上司に「留学したいので、辞めたいです」なんて言う勇気もなく、いつ言おういつ言おうとタイミングをはかっていた時・・・そんな時に色々とあって彼から急に「別れよう。」と連絡があり、彼とも別れることに。そこでプラスされたわけです。もし留学へ行ったら「婚期」が遅れちゃう!!!!親友もその年に結婚し、周りは結婚ラッシュ。私だけ取り残されているような気がまたして、なかなか留学に踏み切れない日が続きました。

でもふと仕事をしていると「このまま5年たっても同じ仕事をして、何も変わらない環境にいるんだろうな」と思ったんです。留学に行かなかったからと言って、素敵な人と巡り合えるかどうかなんて誰にも分からない。周りが結婚していくし、あれだけ行っていた合コンにも久しくお呼ばれされなくなってもいたわけで(彼氏がいたから当たり前なんですが)もしタイミング良く結婚できたとしても、もう海外へは自由に行けないかもしれない。そうだったら1度は自分のしたいことをするリセット期間も大切なんじゃないかな?と。彼と別れることで考え方も前向きになり、自分の時間というものに改めて向き合った時、そういった思いが強くなって「留学」を決意したのでした。

 不安に思ったこと

  1. 長年の仕事を辞めて留学後、再就職できるか
  2. 短期間でどのくらい英語が伸びるのか
  3. 婚期を逃したりしないか
  4. 貯金を使って今後大丈夫なのか

英語を使いえるようになりたい!と思ってはみたものの長期で行く時間もなく、短期での留学しかできなかったので、その点はかなり不安でした。あとは帰ってきてから仕事が見つかるどうか。私の場合は、田舎出身で特に専門職でもないので、不安がかなりありました。

1.長年の仕事を辞めて留学後、再就職できるか?

仕事ですが、私はそのまま香港のワーホリへ来たため、日本で再就職はしていません。ですが、一緒に留学をしていた人達はみんなほぼ再就職をしているので、問題はないんじゃないかな?と思います。結構30代多かったですが、専門的な職業についていた人が多いな~という印象でした。私はただの元OLで再就職なんてできない気がする…と留学中はまぁまぁ不安になりました。でも留学して何か何とかなるよねっていう度胸?なのか。。ができたので、帰った時は帰った時に考えよう!今を思い切り楽しもう!と。みんな留学後の方が活動的になって、とってもキラキラとした生活を送っている気がします。

外国人の子は今よりいい仕事をゲットしたいからって子が多くて、国によっては仕事すら見つからない…危ない時期だから帰れない…とか様々な事情があるんだなと色々と考えさせられもしました。

2.短期間でどのくらい英語が伸びるのか?

これは英語を仕事で使おうと私は思っていたので、伸ばさないと!とちょっと思う部分があったのですが、短期だとやはり慣れる頃には終わってしまうので、本気で英語を伸ばしたい人は半年以上の長期での留学をおススメします。(スタートのレベルにもよります)私は初歩の初歩からだったので、口から英語が出ることに違和感なくというか、スムーズに英語を使えるようになりました。まだまだビジネスレベルでは使えないので、これからも勉強が必要ではあります。

3.婚期を逃したりしないか?

留学を決めた時、正直言ってすごい不安でした。ですが、海外に来ると「婚期」って何?と思えてきます。周りは30代以上のクラスでしたが、結婚している人、いない人、彼氏がいる人、いない人、みんなそれぞれ自由に人生を楽しんでいて、「結婚=ゴール」ではないことを改めて感じさせられます。結婚していても留学している人もいましたし、彼氏がいても結婚っていうのはあまり考えてないかなっていう人も。海外はパートナーという制度もある国もあるということもあると思いますが、「結婚」はステイタスではないんですね。なので「結婚しているの?」なんてお互いに聞いたりもしませんでした。会話の流れから「旦那がいるんだけど」とか聞いて、「結婚しているんだー!」と知るくらい。シングルの人もたくさんいました。色々と不安に思いながら留学へ行きましたが、そんな人達と関わり合いながら留学生活を送っていると「結婚」が全てではない、もっと自分の人生を楽しもう!と。なので、留学前は気にしていた「婚期」も気にならなくなりました。

でもそういう自分の人生を楽しんでいる時ってきっと自分に合った相手がピョコって出てくるのかなぁ~と思います。今までの自分では到底しなかったことも、留学をしたことによって行動範囲も広がって、楽しんでいる時に一緒に楽しんでくれる人がそのまま彼氏になったり。実際、私も留学後に今の彼と出会いました。本当、留学に来ていなかったら絶対会うこともなかった相手なので、不思議だな~と思います。

4.貯金を使って今後大丈夫なのか?

 私は貯金をこれだけ使うっていうのを決めて留学を決めました。なので、その範囲で旅行もしましたし特に気にはしなかったです。自分への投資と考えて、これからまたお金を稼いで旅をしよう!とか前向きに考えられるようになったと思います。

実際の留学の感想

色々な世代の人、国の人と出会い関わりを持つことで、自分の世界間っていうものが変わりました。まだ見てない知らない世界ってのがまだまだあって、自分って小さいなぁって。日本はとても恵まれた国で、皆が日本に興味を持ってくれて、いいよねって言ってくれて。でも私は相手の国のことは何も知らないことが多く、友達から色々と教えてもらって留学しないと知らなかったことをたくさん知りました。今でも覚えているビックリした話がベネズエラ出身のクラスメイトがマルタに来たばかりの時「スーパーに行ったら物にあふれていて、ビックリしすぎて心臓が止まるかと思った!!」って。一瞬聞き間違いかなって思って、「そうなんだ~」って話を聞いていたんですが、ベネズエラのスーパーの写真を見せてもらったら何にも物がないんです。「仕事もないし危ないからお母さんからは帰ってこない方がいいって言われている」って。調べたらベネズエラは経済の混乱が深刻化し、どこも食料不足の状態。世界一危ない国ともいわれていると。私が無知過ぎたのもあったのですが、横にいる友達がそんな状況で生活をしていたと思うと衝撃でしかありませんでした。

そして、その友達は40歳くらいの人で、新しいことにチャレンジすることに年齢は関係ないって改めて思えた時間でした。マルタは人も良く、マルタ時間っていうくらい時間もゆっくり流れているので、毎日せかせかしていた日本での生活が嘘のように心も身体もリフレッシュされたと思います。このマルタ時間ってのはおいおいまた書こうかなとは思っています笑。

 

アラサーでの留学!私は行って本当に良かったと思います。良く外国人の友達に言われる「年齢はただのナンバーだよ」って言葉。よく私もう30才だからとか言うと「だから?」ってかえってきます笑。しかも語学学校のクラスが30才以上だったもんで、私は1番年下なわけです。皆からするとまだまだ30才じゃーん!!30才だから出来ないとかできるとか年齢によって自分のリミットを作るなんてナンセンス!ってなもんです。年齢というフィルターを通さず、そのままの自分に接してくれる人と楽しい時間を過ごせて、人生の中で本当に貴重な時間になったと思います。今でも本当「マルタに戻りたいー!!!」って思うくらい。若い時にマルタに来たらもっと楽しかったんだろうなー!!とも思いますが、アラサーでの留学もきっと楽しいものになると思います。今、迷っている方がいたら、ぜひ1歩を踏み出してみても後悔はないと思いますよ!

というわけで私がアラサーで留学をしてみた感想でした。