MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。海外旅行や香港での生活を書いています。

MENU

香港ワーホリ生活 - 仕事決まりました!!

みなさん、こんにちは!もう気が付けば6月ですね。。本当に1日1日何をしていたかというと特に何もしていないのに、、、いや、ちゃんと色々としているんですが、それでも過ぎるのが早すぎる。。。日本にいる時より時間が過ぎるのが早いです。

さて。香港にきて約5カ月たちましたが、実は先月より少しずつ仕事の情報収集をしており、今回無事に仕事が決まりました!!!履歴書を書いたり、面接に行ったりとなかなか忙しい数週間だったので、こちらに書くこともできず。やっと落ち着いたので、記録として書いていこうかなと思います!

ワーホリの間はアルバイトで週3~4日働ければいいかなぁと思っていたんですが、ワーホリ後のことも考えるとビザ問題がどうしてもでてきてしまう。。ワーホリでは同一雇用主先では半年しか働けないので、半年後に再度フルタイムで働けるところを探すか、運が良ければアルバイト先でビザの手続きをしてもらえる可能性も。うーむ。。フルタイムでも検討してみるか。

と色々迷いに迷いましたが、希望する職種にまずはつきたかったこともあって、運よくこのタイミングでパート募集をしていたところに応募し、無事に採用して頂きました。

マルタ留学後はほぼフリーランスで在宅でしか仕事をしていなかったことや前職は結構長く勤めていたので、新しい職場の環境になれるかどうか心配や不安はありますが、「海外で仕事をすること」は夢でもあったので、頑張りたいと思います!

ちょっと就職活動記録として、どんなことをしたのか書き留めたいと思います。

就職サイト

まずは利用した就職サイトと利用してみての感想を。

カモメ転職

こちらは登録すれば、企業からスカウトメールも来る可能性があるということで、登録もしてみました。「香港」って書いてあるのに来るスカウトというと、どこも「ベトナム勤務」。最初のうちは結構メールが来ましたが、あまりスカウトメールには期待していなかったので、毎日更新される仕事の求人を見るのがメインでした。

フルタイムがメインで、香港企業から外資系までさまざまな求人がのっています。

海外スカウトサービス(掲示板)

アルバイトやパートの求人ものっています。日系の会社やレストランなどがほとんどなので、英語や広東語ができない場合でも応募が可能な求人が多いです。こちらも登録ができますが、あまり使い勝手は良くありませんでした。退会に関しても問い合わせのところからメールをわざわざしないといけず、返ってきたメールもちょっと…という感じです。こちらも閲覧メインでいいと思います。

Kingsway

人材派遣会社のサイトです。閲覧しかしていなかったのですが、興味がある求人を見つけたので連絡をしてみました。残念ながら、希望の求人は終了してしまっていて、こちらの会社にお世話になる前に採用が決まったので、利用はしていません。パートタイムの案件はやはり少ないようで、フルタイムの仕事は色々と紹介して頂けるようでした。フルタイムで探されている方は1度話を聞きに行くといいと思います。私がやりとりした担当の方はとても親切な方でした。メールもスムーズです。

MixB

こちらも掲示板のような形です。毎日更新分で自分の興味のあるものがないかどうかチェックしていました。

 

上記のサイトは日本語で求人がのっているので、英語や広東語ができない人でも簡単に求人を探して応募が可能です。フルタイムの仕事を探される方はもっと他の人材派遣の会社へ登録をした方がスムーズに見つかると思います。

就職活動をしてみて

今回、初めて海外での就職活動で、人生でも就活をしたのは約8年ぶり。新卒の時と比べると海外ということもありますし、いくぶん少しは気楽に面接など受けることができました。私は英語は仕事では使えるレベルではないですし、広東語もゼロなので、応募できる企業は限られていましたが、それでも採用して頂くところがあったので香港は思ったよりも可能性があるのかなと思います。ただ英語や広東語を使えた方がいいにこしたことはないと感じました。

興味がある・今までの経験から自分に出来そうな仕事があったとしても英語がビジネスレベルなのは当たり前ですし、プラス広東語ができればベターのところがほとんどです。日系のレストランにしてもお客さんとの会話は英語や広東語になります。ローカルエリアであれば英語はあまり話せない人が多い場合も。

香港は男性も女性もフルタイムで働いて、お手伝いさんを雇うところがほとんどなのでパートタイム自体の求人が少ないです。企業側も長期で働いてくれる人を望んでいるので、ワーキングホリデーで同一雇用主で6カ月間可能になったことで、前よりかは応募もしやすくなっていると思います。

香港のスタイルで今後働くことになりますが、数カ月は研修期間なので、貢献できるように頑張りたいと思います!!ということで、ワーホリ生活5カ月にして就職できたよ!という報告でした!