MiのAsian Life in HK

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

マルタ留学経験者が選ぶ おすすめエージェント5選!

f:id:Mi02:20191018130322j:plain


前回のブログでは、マルタ留学でのエージェント「デメリット・メリット」をご紹介しました。

 

今回は、マルタ留学を考えている方に私が直接やりとりをした中で、おすすめのエージェントについてご紹介したいと思います。

 

「マルタ」「エージェント」で検索すると、マルタ留学をあつかっているエージェントは意外にも多いです。

 

マルタ専門のところもありますし、その他の国もあつかっているところもあります。ここ数年でさらに増えました。ここでは、それぞれ私が問い合わせしてみて感じたこと、そして現地に行って分かったこと。などなどご紹介していきます。

 

マルタ専用エージェント

Malta Study 

f:id:Mi02:20190505144551p:plain

http://www.malta-study.com/index.php

 

マルタにオフィスがあるマルタ専門エージェントです。

代表のChirsさんはマルタ人で、以前にマルタで日本人のお友達ができたことから日本に興味を持ち、日本に留学をした経験も!日本語も少し話されるので、安心してサポートをお願いできます。

 

マルタ人だからこそ知っている情報や常に新しい情報をもたれているので、スピーディな対応が可能です。現地にいる時に1度Chrisさんとお会いする機会があったのですが、とても気さくで優しい方でしたよ!

自分が好きな日本の人にもマルタを好きになってほしいという思いが伝わってきました。

 

日本人のスタッフもいるので、安心ですね。

最近は年に数回日本で説明会も行っているようなので、対面でのお話も聞ける機会もあります。またMaltaStudyを通して留学した方との交流会などもあるようですので、現地で他の語学学校へ行っている留学生と会えるチャンスも。

 

留学生と現地でコミュニケーションをとっている分、留学生に必要なサービスが年々増えてきています。

 

POINT

Malta Studyでは、インターンシップの受け入れも行っています。

語学学校のスタッフなどでインターンシップも可能ですが、英語が話せないと難しかったり、時期によっては募集をしていなかったりとするので、留学しながらエージェントのお手伝いができるのは、なかなかないチャンスだと思います。

 

私が留学に行くときには、現地でのサポートは有料とHPに書いてあったような気がして、何かある度にお金がかかるのは…と思って違うエージェントさんにしてしまったのですが、今はメールや電話のサポートは無料のようです。

 

実際問題、エージェントさんに現地で何かお願いするってことってあんまりないと思うので(私の場合はのちのちお話しますが、1度だけお願いしました)こちらの有料ってのはあまり気にしないでいいかなと今なら思います。

 

「携帯をなくしてしまって」や「クラブで酔っ払ってケガをしてしまって」など夜中に連絡来ることもあるそうなのですが…汗。

 

マルタマルタドットコム

f:id:Mi02:20190505144555p:plain

https://www.maltamalta.com/ 

 

 横浜にオフィスがあるマルタ留学の日本エージェントです。

 

ホームページでは語学学校の情報から航空券についてなど、色々と細かい情報がのっているので、マルタ留学を考えている人は1度見てみるといいかもしれません。語学学校の手続き代行手数料はこちらも無料です。

 

AIU海外留学保険についても案内をしてくれ、万が一、ケガで保険を使うことになってもマルタマルタさんに連絡をすれば、保険会社との間に入ってサポートしてもらえるので安心です。

 

基本的にはメールでの対応(質問によってはすぐに返答が難しいため)で、業務時間も12時~翌朝2時となっていますが、電話でのカウンセリングもしてくれますしメールの返信もすぐ返してくれることがほとんどなので心配ないと思います。

 

逆にお仕事をしている方にとっては、夜遅くまで対応をしてくれるのって助かりますよね。もし直接話が聞きたい!ということであれば、都内であれば可能です。「大きな説明会だと質問できるかどうか分からない・・・」「たくさんの人と話を聞くのはちょっと・・」という方はマルタマルタさんをおススメします!

また現地で困ったことがあってもメールでにはなりますが、すぐに対応してくれるので安心ですよ。

 

POINT

5週間以上申込の場合は、海外送金手数料が無料!(これはマルタマルタさんのみじゃないかと思います)

またECマルタを申込む場合は、シーズンによってはディスカウントがある場合がありますので、問い合わせしてみるといいと思います。

 

マルタ留学も取り扱うエージェント

ニチアイ

f:id:Mi02:20190505144548p:plain

http://www.ryugaku-malta.com/index.htm

 

アイルランドにオフィスがあり、20年の実績をがあるエージェントさんです。アイルランド・イギリス留学の他にマルタもとりあつかっています。

 

現地にはオフィスはありませんが、マルタへも定期的に出張し、学校訪問をしたり、現地では留学生ミーティングも実施しているようなので安心です。

アイルランド・イギリス留学も含めての実績と経験が豊富なニチアイスタッフは、マルタの良い点・悪い点をしっかりと認識した上で、色々とアドバイスをしてくれますよ。手数料は、完全無料です!

 

アイルランドにオフィスがあるということで、日本からの問い合わせだと時差の関係でメールのやりとりが遅くなるかな?と思われるかもしれませんが、私は特に気になりませんでした。

 

結構サバサバっとした感じで返信がくるのですが、聞いたことについては2倍3倍の情報をくれますし、単刀直入にいってくれるのでビジネスライクなところがなく、とても信頼できるエージェントさんだなと感じました。

 

POINT

エージェントによっては、特にお勧めする語学学校というものがあり(良いか悪いかは別として)なかなか良い語学学校の判断が難しい場合があります。

ニチアイさんは色々な側面からアドバイスをくれるので、語学学校について迷われている方は、1度お問い合わせをおススメします。HPの情報もニチアイさんは、ちゃんとアップデートをされていると感じました。(2018年末に閉校した学校の情報があり)

 

アットマルタ

f:id:Mi02:20190505144544p:plain

 https://atmalta.com/

 

イタリア留学をメインにマルタ留学もとりあつかっているエージェントさんです。

手数料は完全無料!スタッフの皆さんがマルタ留学経験者ということで、実際に授業を受けてみて優良な語学学校としか提携していないという点も安心できますね。

 

大阪・東京で説明会も開催しているので、直接話を聞くこともできますし、土日祝とスカイプやLINEでも問い合わせが可!

他のエージェントさんにはないお得な情報もありますので、HPをチェックしてみるのをおススメします。

 

 

POINT

@Maltaさんは、他にイタリア留学のエージェントもされていますが、同じく皆さんイタリア留学経験者とうことで、イタリアはマルタからかなり近いので、旅行などの相談もできるかもしれませんね。 

マルタ留学センター

f:id:Mi02:20190505144539p:plain

https://mlt-ryugaku.com/special-seminar/

 

留学ワールドからマルタ留学センターが特設されました。

 

マルタ留学以外にもアメリカやオーストラリア、ニュージーランドなど様々な留学先をとりあつかっています。日本では、東京・大阪・名古屋で説明会を行っているので、気軽に説明を聞きに行けますし、遠方でもメールで問い合わせ・サポートをしてくれます。

 

 こちらでは、留学だけではなく、事前に「無料の英語レッスン」が受けれたり、留学後も無料のキャリアサポートを行っているので、留学前後のサポートがとても充実しています。

 

POINT

マルタ留学センターでは、旅行ガイド本『まるごとマルタのガイドブック』の著者として有名な林花代子さんがゲスト講師・留学ナビゲーターとして、特別説明会も開催されています。

林花代子さんはもちろん留学経験者で年に何度もマルタへも行かれているので、またとないチャンスです。

まとめ

 

マルタ留学は数年前に比べてますます人気になっています。

それに伴いマルタ留学を取り扱うエージェントも増えてきました。

 

そんなたくさんある中で実際に私が問い合わせしてみた5つのエージェントをご紹介しました。

  • Malta Study
  • マルタマルタドットコム
  • ニチアイ
  • アットマルタ
  • マルタ留学センター

 

 私は上記以外にも数か所問い合わせをしましたが、質問したことに対して、質問内容以上に2倍3倍の内容を返信してくれるとこともありますし、逆に聞かれてことだけを淡々と返信してくるところもあります。

 

端的に聞きたいことだけ聞きたいって方もいれば、親身になって色々答えてくれるところがいい方もいらっしゃると思いますし、希望をうまくくみ取ってくれるのってやっぱり相性が必要かなと思います

 

説明会に参加できない遠くに住んでいらっしゃる方はやはりメールベースのやりとりになるので、レスポンスがある程度早いとかも気になるところでもありますよね。

 

またエージェントさんによって提携している語学語学校が違います。

大体はどこのエージェントさんとも提携していますが、いくつかのエージェントさんと提携していない学校もあるので、気になる学校がある場合はまずはそこのエージェントさんが取り扱っているかどうか確認が必要です。

 

問い合わせをしてみて、大体学校など決まってくれば見積もりを比べてみるってのもアリだと思いますし、その他のサポート内容を比べてみるのもアリです。せっかくの留学ですから、ぜひあなたに合ったエージェントさんを見つけて後悔のない留学にしてくださいね!

 

私の場合、かなり大量のエージェントに問い合わせしたことによって、色々と希望がぶれまくる自体に。ここっていいなって思ったところも違うエージェントからはあまりおススメしませんとくる。と色々決めかね時間だけが過ぎる毎日でした。。

 

自分のお金で行くんだから後悔はしたくないとさんざん調べまくって、情報収集しまくっての決断でした!!が、結局は決めた語学学校はあまり好きになれませんでした。

 

そこで留学前にもらった情報や気にしていた点と現地に行ってから気にしなくても良かった点。逆にここを重視しておけば良かった点などなど、もっとこうしておけば良かったなと思ったことがたくさんでてきたので、順にご紹介していきたいと思います!