MiのAsian Life in Hong Kong

香港在住2年目。香港での生活や海外旅行など。

MENU

香港IDカードを取得しよう!申請方法や受取りの流れとは?

今回は「香港IDの取得方法」について説明します!(2018年1月現在)

香港IDとは香港での滞在日数が180日を超える在住者が取得を義務付けられているIDカードのことです。香港到着から30日以内にIDカードの登録手続きをしてくださいと香港入境事務局からの許可メールにも記載されてあります。期限もあるので、早めにこちらは申請をしましょう。

作らなくてもいいよって話もあるのですが、こちらがないと何かを契約するとき(携帯や銀行口座開設)に面倒になるので、早めに取得しておいた方が無難だと思います。

申請用紙(Application Form)の準備

まずは申請用紙に必要事項を記入します。

https://www.immd.gov.hk/eng/forms/forms/rop1.html

Application Formをダウンロードして必要事項を記入。コピー機がない方や記入について不安な方は直接イミグレーションの受付でもらえますので、必ず準備する必要はありません。

申請日を予約

次に申請日を予約します。

https://www.gov.hk/en/residents/immigration/idcard/hkic/bookregidcard.htm

予約なしでも受付は可能ですが、日によってはたくさんの人でごった返していたり、行ってからまた次に何時に来るようにと言われるそうなので、時間をロスしたくない方は予約をして行きましょう。電話でも受付ているようですが、中国語(広東語)でまくしたてられる可能性もあるので、ネットでの予約をおススメします。

申請手続き

あとは申請の予約日に香港入境事務局へ行くだけ。予約日に、記入した人は申請用紙とあとはパスポートを持ってオフィスに行きます。私のように1度ビザを取りに行った人は今回も同じタワーです。

私の家からは湾仔(ワンチャイ)が1番近いので、今回も湾仔で予約を取りました。行き方ですが、MTRの湾仔駅のA5出口を出るとそのままブリッジにつながっているので、ブリッジの上をまーっすぐ行くと、香港入境事務局(Immigration Tower)にたどり着きます。そのまま中に入って行き、左側に進んでください。エスカレーターがあるので、8階まで上がります。8階でエスカレーターを降りたら、目の前にある窓口(Reception)に書類を出して、番号札をもらって待合室で待ちます。Application Formを持っていない人はここで窓口の方がくれるはずなので、それを持って記入できるカウンタースペースで順番が来る間に記入をしておきます。

私は平日の15時頃に予約をして行きましたが、すでに長蛇の列…。予約ありの人となしの人で列が違うので、分からない場合はそばにいるスタッフの方に聞くと教えてくれます。私は1人でぼーっとここか…?と案内表示を見ていたところ、スタッフの方が「どうされました?」と「予約があって…」というと「こちらですよ」と親切に案内してくれました。

あとはモニターに番号が表示されるので、自分の番が来たら指定された番号のブースに入って、申請手続きを行います。申請用紙(Application Form)で記入に間違いがないか(分からない箇所は空欄にしておけばスタッフの方が書いてくれます)チェックし、「今回が初めてですか?」「名前は漢字も入れますか?英語のみにしますか?」等々いつくか質問され親指の指紋を採取。

その後、写真撮影があります。ここで思いもよらないハプニング…

写真はめがねなどかけていると何か言われるかなと思い、はずして行ったのですがスタッフの人に「眉毛が見えないとダメだから、前髪あげて」と言われてしまい。。「え。。ど、どうやって。。」とちょっと横に流して1度目の撮影。

「んー、ちょっとそれじゃやっぱダメ。これ使って」と徐にヘアピンを渡される自体に…

ヘアピンって!これで前髪とめろってこと!?仮にもID用の写真なので、普段使用することのないヘアピンをつけての写真はちょっと避けたい。。とちょっと長めの前髪だったので、苦戦しましたが、できるだけ眉毛が見えるように横に流して2枚目を撮影。

本来ならば1枚目2枚目とどちらか選べるようなのですが、私の場合は必然と2枚目に…「これでいい?」と聞かれましたが、ダメって選択ないだろう。。っと「は、、はい‥」と答えた私でした。前髪がある方はちょっと注意が必要です‥‥。。

 

その後、次のブースで仮のIDの受け取り等があるので、待ち合いの椅子で再度少し待ちます。先ほどのように自分の番号と行き先ブース番号が出たら、そちらのブースへ。再度いくつか質問され指紋のチェックをし、仮のIDと受取り期間と注意事項などが書いたものを渡され手続きは終了です!

香港IDを取りに行く

手続きから2週間後~1か月間の間に再度、香港入境事務局へとりに行きます。

今回は、11~14窓口が、交付窓口です。(collection)窓口に申請時に渡された仮IDを提示し、待合スペースでしばらく待ちます。名前が呼ばれますので、呼ばれた窓口まで行ってください。
カウンターにで指紋のチェックをし、本人の確認が終わるとカウンターのディスプレイに自身の情報が表示され「間違いないですか?」と確認されますので、OKであれば香港IDカードが渡されます!これで香港IDカードゲットです!
基本的にはこちらを常に持ち歩くようにしましょう。